精神的な苦痛が大きいからと言う理由の他に、訪問看護師が常時不足してより、常に急募の状態となっているから。現在の最高時給は5000円です。

看護師の求人って様々な職種のなかでもかなり沢山ありますよね。 看護師不足と言われ、どこの職場も看護師の確保に一生懸命です。 そんな求人の中でも、飛び抜けて時給の良い仕事があったんです。 それは訪問看護師の仕事でした。 訪問看護ってそんなに時給の良い仕事だとは思っていませんでしたが、最近はずいぶん高額時給なんですね。 訪問看護師の最高時給は5000円でしたよ。 びっくりですよね。 5000円の時給は破格じゃないですか?(・_・; でも時給があまりにも高くて、ちょっと不審に思ったりしちゃいますよね。 なんで訪問看護師の時給がそんなに高いのでしょうか? それは、訪問看護師の仕事が精神的な苦痛が多いから、訪問看護師の仕事が続かず、常に訪問看護師が不足しているが大きな理由のようですね。 訪問看護の仕事って、実は結構ハードなんですよ…精神的に…(;´Д`A 訪問看護の仕事で大変なのは、やはり患者さんや患者家族との関わりだって言いますね。 訪問看護師に対する目が厳しく、知識や手技を試されているような感覚を結構受けるらしいですね。 自分の病気や、家族の病気についてよく勉強している人たちもいるから、とてもやりづらいって友人の看護師が言っていました(´・Д・)」 患者さんや、患者家族が訪問看護師に求めるものが大きすぎて、それにそぐわないと、すぐにクレームが来たり、患者さんや患者家族とのトラブルで退職者があとを絶たないそうです。 看護師が若いというだけで信用してもえなかったり、酷い態度を取られたり、訪問看護師の仕事内容よりも、そういった患者さんや、患者家族との人間関係が辛い仕事なんですよね。 だから、訪問看護師は常に急募の求人ばかりなんですね。 これから、ますます在宅介護や在宅看護が増えていくと言われているのに、この現状はなかなか改善されませんね(;´Д`A